teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


木挽きの新HP

 投稿者:守谷  投稿日:2012年 9月 5日(水)22時24分33秒 71.214.234.111.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  4つのYouTube見ました。思わず見入ってしまいました。動作、話の会話を聞いて今まではっきりしていなかった事がかなり整理されました。もっと早く見ておくべきだったと思いましたがそれはそれで1年間実際にやった経験があるから言えることですね。  
 

木挽き活動

 投稿者:吉岡  投稿日:2012年 7月23日(月)22時24分16秒 61-21-41-160.rev.home.ne.jp
返信・引用
  貴重なご意見をありがとうございます。ことにネットにアクセスする人が少なく、こうしてリアクションがあったのは、嬉しい限りです。会のあり方について、これから色々話し合っていきましょう。プロとボランティアの言葉の範疇の違いはともかくとして、ボランティアだからいい加減で良いという理屈は、通りません。民家園ボランティアとして、第一の眼目は伝統技術を区民や来園者に伝えることであるとすれば、いい加減な技術や知識でいいのでしょうか。木挽き以外のの活動をやっていては、外から来た人は何の会?と不信を持つかもしれません。大工や木工クラブではないのですから。かと言って、我々は職人になるのを目的にしているわけではありません。林さんのやり方というよりも、誰が見ても昔のやり方、昔の道具ではないものを持ち込むことは、誤った情報を伝えることになると思うのです。少なくとも、その時代にこだわる事を忘れてはいけないと思うのですが・・・。  

定例会

 投稿者:守谷  投稿日:2012年 7月22日(日)22時59分15秒 95.194.234.111.ap.yournet.ne.jp
返信・引用
  ボランティアという位置づけで木挽の会が存在している以上色んな人がいて当然である。趣味でやっていてそれが段々と面白みや深さを増してゆくのは自然である。僕なんかは色々と言われるものだから毎回、何かしら学んで帰る。褒められたり、ダメだと言われたりその都度考えさせられる。それでもお金を貰うのではなから気楽なものである。プロとボランティアの大きな違いである。プロから見ればあれが木挽きかと見えるんでしょうね。会の関わり方も人様々だ、ボランティアである以上それで良いような気もする。林さんの出発に帰ろうというが僕には分からないでやっている。興味が大いにある。僕は職人なりたくて早期退職をした。技術を向上させこの面白さを伝えたい。  

定例会

 投稿者:吉岡  投稿日:2012年 7月22日(日)21時05分58秒 61-21-41-160.rev.home.ne.jp
返信・引用
  今日の定例会は、出席者11名という盛況ぶり。内容も、大いに白熱した場面もあったようです。会のあり方についての考え方にで、相違が浮き彫りになり、それなりに有意義な定例であった。あれこれ厳しい規則で縛られるのはゴメンだ!自分の趣味のためにこの会に入ったのだから、自由にやりたい。外の人間に何を言われたとしても、そんなことにいちいち気にしていられない。というのが大きい声だったが、一方で、ボランティアだからといって、いい加減なことをやっていては進歩がない。という声も、小さいがあった。外から見ると、いい加減なことをやっているので、こんな会はやめるか壊したほうがいいという声も。
過激だが、いずれそういう場面が来るときが来るかもしれない。と、感じた。
 

定例

 投稿者:吉岡  投稿日:2012年 7月22日(日)09時18分59秒 61-21-41-160.rev.home.ne.jp
返信・引用
  本日は、定例会議です。会場は、次大夫堀の集会室です。  

レンタル掲示板
/2