teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


今日の太陽

 投稿者:幹事長  投稿日:2017年 9月24日(日)17時18分12秒
返信・引用 編集済
  本日は例会があったため朝方のうちに撮影を試みたのですが濃い(?)薄雲があったので撮影出来ずに例会に臨まざるを得ませんでした。
天気予報では今日一日は晴れる予報でしたので、例会終了後に撮影しようと気楽に例会に臨みました。
今日の例会は特に参加者が少なく早めに終了したので、天文台にて撮影しようと思ったのですが、何せ山に近いせいか雲が山形方面から途切れることなく流れ込んで来ます。
海の方は?と東方に目を向けると青空が広がっていたので、急遽高速を走り何時も使う撮影地の一つへと向かいました。
到着すると案の定、太陽の周りには雲は無くパッパと撮影を終了させ、家へ戻って画像処理終了後にネットで「SDO」やら「宇宙天気予報サイト(英語版)」を見てみると、黒点番号2681の先の東縁ギリギリに一寸大きな黒点が姿を現し始めています。
これが今月初めにX9クラスのフレアを噴出させた黒点だとも書いており、正面に廻ってくるのがもう少し先だと思っていた私は一寸ビックリ!
裏面でも活発な活動をしていたのが現在も続いているようで、まだまだ楽しみが続きます。
そこで私が撮影した画像を見てみたのですが、やはり上記黒点らしきものが写っているように思えるのは、私だけ?


撮影データ
2017年9月24日
① 白色光 撮影時刻 14:59 JST シャッタースピード:1/10000秒
② Hα光 撮影時刻 14:38 JST シャッタースピード:1/120秒
共通データ
・白色光望遠鏡:Kasai Trading CAPRI-80ED D:80mm f:560mm
 バーダープラネタリウム社製AstroSolarセーフティフィルター(眼視用ND5相当)使用
・Hα光望遠鏡:LUNT LS80THa/B1200  D:80mm f:560mm
・カ メ ラ:Celestron Skyris 445C 米Orion 0.5倍レデューサー使用
・撮影時間:各30秒
・架  台:赤道義同架
・撮 影 地:仙台市若林区荒井字富岡西地内
・RegiStax6.1使用、「Snipping Tool」で切取り
 
 

9月の仙天観望会について

 投稿者:前川  投稿日:2017年 9月23日(土)14時15分29秒
返信・引用
  先日お知らせした,本日の観望会は,残念ながら晴れる見込みがないので,中止といたします。
来月は,10月28日(土)18:00からの予定です。
 

今日の太陽

 投稿者:幹事長  投稿日:2017年 9月20日(水)13時47分59秒
返信・引用
  各地に被害をもたらした18号の台風一過、清々しい秋になりました。
それにしても一寸寂しい太陽面です!
黒点番号2680は段々と小さくなっていき、明日明後日には存在が危ぶまれそうです。
しかし、後10日もすれば先日Xクラスの太陽フレアをもたらした黒点番号2673が、裏面から廻ってくるものと思われます。 裏面でも大きな太陽フレアを噴出しているようですので、息が永らえていればきっと大丈夫でしょう!
その前に東端裏に別の活動領域があるようで、一寸した黒点が廻ってくれば良いな!と思う私でした。

撮影データ
2017年9月20日
① 白色光 撮影時刻 12:27 JST シャッタースピード:1/2000秒 Gain  0.89db
② Hα光 撮影時刻 12:06 JST シャッタースピード:1/120秒
共通データ
・白色光望遠鏡:Kasai Trading CAPRI-80ED D:80mm f:560mm
 バーダープラネタリウム社製AstroSolarセーフティフィルター(眼視用ND5相当)+ムーングラス(ND4相当)使用
・Hα光望遠鏡:LUNT LS80THa/B1200  D:80mm f:560mm
・カ メ ラ:Celestron Skyris 445C 米Orion 0.5倍レデューサー使用
・撮影時間:各30秒
・架  台:赤道義同架
・撮 影 地:自宅2階(仙台市若林区大和町一丁目)
・RegiStax6.1使用、「Snipping Tool」で切取り
 

9月の仙天観望会について

 投稿者:前川  投稿日:2017年 9月18日(月)10時39分8秒
返信・引用 編集済
  9月の仙台天文同好会観望会の日程についてご連絡いたします。

日時 9月23日(土) 18:30~20:30

場所 玄関前


観望対象 月(月齢2.9)土星 夏の星 二重星など

前川まで参加協力の連絡をお待ちしています。

21日(木)までにご連絡ください。

よろしくお願いいたします。
 

今日の太陽

 投稿者:幹事長  投稿日:2017年 9月13日(水)07時18分13秒
返信・引用 編集済
  先週非常に五月蠅かった「宇宙天気ニュース」からのフレア出現情報メールは今週は鳴りを潜め、太陽正面は元の活動が静かな太陽に戻りました。
が、向こう側に廻った黒点番号2673は多分今後も活発な活動を続けることでしょう!
約2週間後に東方に出てくると思われるので、その時にも期待しましょう!
でも案外向こう側で急激に萎んだりするかも?

撮影データ
2017年9月13日
① 白色光 撮影時刻 06:29 JST シャッタースピード:1/10000秒
② Hα光 撮影時刻 06:18 JST シャッタースピード:1/73秒
共通データ
・白色光望遠鏡:Kasai Trading CAPRI-80ED D:80mm f:560mm
 バーダープラネタリウム社製AstroSolarセーフティフィルター(眼視用ND5相当)使用
・Hα光望遠鏡:LUNT LS80THa/B1200  D:80mm f:560mm
・カ メ ラ:Celestron Skyris 445C 米Orion 0.5倍レデューサー使用
・撮影時間:各30秒
・架  台:赤道義同架
・撮 影 地:自宅2階(仙台市若林区大和町一丁目)
・RegiStax6.1使用、「Snipping Tool」で切取り
 

お知らせ

 投稿者:幹事長  投稿日:2017年 9月12日(火)04時04分48秒
返信・引用 編集済
  会員各位

先日、永井さん経由で山形天文同好会から、お知らせがありました。
以下に内容を掲載いたしますので、興味のある方は私宛(連絡先は会報「星座」の裏表紙に記載)にご連絡下さい。
なお詳細は現時点では分かりかねますが、ご要望があれば当方から先方宛に問い合わせも致しますので、その旨もご連絡ください

=======================================================================================================================

仙台天文同好会  幹事長様

前文略
山形県内の同好会や個人愛好者を対象に「山形県天文同好者集会」を年1回開催しています。
今年は11月11~12日に山形市内で開催する予定で、11日は懇親会、12日は発表会となっています、興味が御座いましたら詳細をお知らせ致します。
 

今日の太陽(続報)

 投稿者:幹事長  投稿日:2017年 9月10日(日)17時41分6秒
返信・引用 編集済
  やはり、黒点番号2673から紅炎が噴出しました。 それもループ状のものが!
…という事で、初めての続編を掲載いたします。
朝の太陽画像に満足しなかった私は昼頃に一寸Hα光望遠鏡を覗いてみたら、なんと上記紅炎が出ているではありませんか!
それで急遽撮影する事にしバタバタと撮影準備をしていたら、それまでは快晴だった空が次第に雲に覆われ始め、撮影出来るか?と気を揉ませられながら臨みました。
やはり雲間の撮影は中々時間が掛かりますが、何とか撮影いたしました。
しかし紅炎と太陽面を合わせて上手く撮影出来ない私ですので、取り敢えず露出を変えて撮影した2コマを掲載いたします。 ま、2コマを合成すれば良いのでしょうが、その方法を知らないのでご勘弁下さい。

撮影データ
2017年9月10日
① H α 光 撮影時刻 12:00 JST シャッタースピード:1/27秒
② Hα光拡大 撮影時刻 12:25 JST シャッタースピード:1/9秒
・Hα光望遠鏡:LUNT LS80THa/B1200  D:80mm f:560mm
・カ メ ラ:Celestron Skyris 445C 全体像は米Orion 0.5倍レデューサー使用
                  拡大像はVixen製2.4倍Cアダプター31.7使用
・撮影時間:各30秒
・架  台:赤道義同架
・撮 影 地:自宅2階(仙台市若林区大和町一丁目)
・RegiStax6.1使用、「Snipping Tool」で切取り
 

今日の太陽

 投稿者:幹事長  投稿日:2017年 9月10日(日)11時29分55秒
返信・引用 編集済
  今週は近年稀にみる太陽活動があり、中には11年振りというX9.3やら、数ヶ月振りのX2.2・X1.3の太陽フレアが出現したり、また沢山のMクラス、Cクラスのフレアで中々賑わった一週間でした。
GPSの誤差が多少出るか?とか、人工衛星に不都合が出るかも?とか、世間(特に報道)では騒いでいたのですが、果たして結果は如何に?
さて、今日の太陽面では沢山のフレアが出現した黒点番号2673がもうすぐ西方の側面から裏面に廻っていくところです。
側面に廻ったら大きな紅炎(プロミネンス)が出るだろうと思って、本日の撮影に臨んだのですが、思った程の大きさのものは有りません。 明日も期待して撮影に臨みたいと思っておりますが、天気の方は如何なものか?
そして、東方には新たな小さな黒点も出てきました。
活動の極小期に向かっているものの、まだまだ活発なようで、新たな黒点周期には当分入らないだろうな!と思っている今日この頃です。

撮影データ
2017年9月10日
① 白色光 撮影時刻 08:04 JST シャッタースピード:1/10000秒
② Hα光 撮影時刻 07:32 JST シャッタースピード:1/120秒
③ Hα光拡大 撮影時刻 07:49 JST シャッタースピード:1/73秒
共通データ
・白色光望遠鏡:Kasai Trading CAPRI-80ED D:80mm f:560mm
 バーダープラネタリウム社製AstroSolarセーフティフィルター(眼視用ND5相当)使用
・Hα光望遠鏡:LUNT LS80THa/B1200  D:80mm f:560mm
・カ メ ラ:Celestron Skyris 445C 全体像は米Orion 0.5倍レデューサー使用
                  拡大像はVixen製2.4倍Cアダプター31.7使用
・撮影時間:各30秒
・架  台:赤道義同架
・撮 影 地:自宅2階(仙台市若林区大和町一丁目)
・RegiStax6.1使用、「Snipping Tool」で切取り
 

9月8日の黒点

 投稿者:牛坂  投稿日:2017年 9月 8日(金)14時44分13秒
返信・引用
  殿村さん、お帰りなさい。皆既中はやはりすっかり真っ暗になるのですね。

さて、今日も気持ちの良い晴れとなりました。太陽も、キラキラ輝いています。
本日は、勤務先は休みなので自宅で観測しました。
8日のスケッチと投影板で撮影したものをアップします。また、一番下は
9月5日のスケッチです。
 

皆既日食中の周りの様子

 投稿者:殿村泰弘  投稿日:2017年 9月 6日(水)21時32分3秒
返信・引用
  360度カメラによる皆既日食中の周りの様子です。
動画を静止画に切り出しました。
パレットおおさきでは動画でプラネ全体に投影されています
 

レンタル掲示板
/241