teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 霞ヶ浦高校OB達の大学野球(3)
  2. 霞ヶ浦高校OB達の大学野球(0)
  3. 霞ヶ浦OB集まれ!(2)
スレッド一覧(全3)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


秋期大会

 投稿者:元霞ヶ浦高校OB  投稿日:2015年 9月27日(日)19時10分34秒
返信・引用
  明日は第2シードの我らが霞ヶ浦高校。
初戦だから遠慮はいらないですよ!!
存分に暴れてかき回し霞ヶ浦高校らしい野球をしましょう(^^)v
 
 

頑張って

 投稿者:野球ファン  投稿日:2014年10月18日(土)20時53分31秒
返信・引用
  いつも応援してます
頑張れ霞ヶ浦高校

http://jhgrふぉsygdfヵhg:うをr

 

書き込み

 投稿者:ガンガン  投稿日:2014年 6月 9日(月)22時23分18秒
返信・引用
  書き込みできるのかテスト  

部員

 投稿者:寺内  投稿日:2013年11月 5日(火)21時08分7秒
返信・引用
  霞ヶ浦高校の野球部って
人数制限されてるんですか?
 

盛り上げよう掲示板

 投稿者:  投稿日:2011年 2月 8日(火)10時02分51秒
返信・引用
  茨城選手紹介(秋シーズン) 投稿者:いばらっき  投稿日:2011年 1月28日(金)20時28分32秒
   管理人様、皆様、こんばんは。
センバツは茨城から水城が無事選ばれましたので、春の楽しみが増えました。精一杯頑張ってほしいと思います。

今日は秋の県大会準優勝校、関東8強の霞ヶ浦から2選手のご紹介です。


笹島 啓嗣(霞ヶ浦)捕手 180・80 右・右 2年

秋から捕手にコンバートされ、攻守に加え主将としてもチームを牽引する選手。茨城高校選抜メンバーに選出され、こちらでも主将を任されています。
打撃は、恵まれた体格通り長打力もありますが、広角に打ち分ける巧打者な面も持ち合わせているタイプ。
スタンスは膝を折って重心をやや落としたスクエア。グリップは両脇を締めて耳の高さくらいで体の近めにセット。
打ちにいく時はややオープンにしっかり踏み込めており、グリップの無駄な動きなどもあまり無いように見えましたが、バットを振りだす時に若干重心を落としているようですので、目線のズレは幾分あるのかもしれません。
観戦日では外角高めのストレートを捉えて右中間のフェンス手前まで飛ばす二塁打が出色のバッティングでしたが、センターから右への打球はかなり伸びるようです。
捕手としては分からない部分が多いですが、肩はまずまず強かったように思います。
秋は好結果を残し打者としての実力は間違いなく県内上位ですから、夏までに捕手としての伸びにも期待したいですね。

石橋 利生(霞ヶ浦)投手 166・69 左・左 1年

秋当初はノーマークでしたが、強敵相手のしぶといピッチングで結果的にチームの県大会準優勝、関東8強に大きく貢献した1年生左腕。
テイクバックはやや大きめで、スリークウォーターより下から腕を回すようなリリースで投げ込んできます(アームでは無いと思いますが)。
ストレートはMAX130㌔程で特に速くは無いですが、偶に力強いボールも来ます。
変化球の方が投球のメインとなっており、中々良く曲がる横のスライダーにチェンジアップ。どちらも低めに集めていましたが、特に右打者インローに滑り込んでくる横スラは捉えるのは難しいでしょうし決め球として有効でしたね。
観戦日はテンポが乗ってくると変化球は低めに制球が行ってましたが、ストレートは浮きやすい面があり、細かい制球力にはまだ欠けるように思います。
あとは大一番で好投したように勝負度胸があるようで、ランナーを抱えても崩れにくいしぶとさは窺えました。
身長はあまり無いものの曲者ぶりを印象付けた面白い1年生左腕ですが、実力的にはまだまだこれからの部分も多いですね。進化に期待したいです。


霞ヶ浦もセンバツへ一縷の望みをかけていたと思いますが、今回は残念でしたが近年は安定して上位進出してきますので、今後のチャンスは十分あるでしょうね。
霞ヶ浦では他にショートの森田(2年)も注目選手として名前が挙がってきていますね。これまで守備は安定していたものの打撃に課題のあった選手ですが、秋は県大会で打率1割台と不振。なもんで私も寸評まで至らなかったのですが、関東大会1回戦で4の4と大当たり。まあ本当に打力が備わったのであれば、県NO1ショートを争える素材かと思います。
 

練習試合

 投稿者:応援者  投稿日:2009年 8月 5日(水)08時36分57秒
返信・引用
  新チームの練習試合日程、結果、スタメンわかる方は教えて下さい。  

夏大お疲れ様でした

 投稿者:カスミ  投稿日:2009年 7月24日(金)13時10分6秒
返信・引用
  静かですね?  

(無題)

 投稿者:カス君  投稿日:2009年 7月18日(土)23時48分48秒
返信・引用
  古河一-霞ヶ浦戦 投稿者:☆水神星  投稿日:2009年 7月18日(土)20時12分54秒  返信・引用
   <県営球場・第1試合>
霞ヶ浦002 211 000|6   (霞)岩瀬、堀井-渡辺
古河一100 000 000|1   (古)田中、河端、塚原奨-中山、松本

 本日の県営球場・第1試合、古河一-霞ヶ浦戦。昨夏準優勝校・霞ヶ浦相手に、今大会屈指の好投手、古河一・田中君がどういったピッチングをするか注目された試合。両校応援スタンドは、ブラスバンド、チアガールを中心に華のある応援を展開する。
 試合は古河一・右腕田中君、霞ヶ浦・左腕岩瀬君、両エースの先発で始まる。好投手同士の投げ合いで、両チーム先制点が大きく鍵を握ってくる。特に古河一は、是非とも先制点が欲しい。

 試合は1回から動き出す。霞ヶ浦【1回表】、四球とヒットで1死1・3塁の絶好の先制のチャンスを掴む。しかし4番・レフト浜田君が遊飛、5番・キャッチャー渡辺君が二ゴロに倒れ、霞ヶ浦先制ならず。
 そして古河一【1回裏】の攻撃。2死から3番・田中君がヒットで出塁すると、続く4番・キャッチャー中山主将が、ライト右への痛烈なヒットを放つ。これを霞ヶ浦・ライト小田部君が処理、返球をもたつく間に、1塁走者田中君が一気にホームを駆け抜け、古河一大きな先制点を奪う。

 好投手・田中君擁する古河一が1点を先制したことで、試合が非常に面白くなってきた。高校野球ファンはそう思ったはずだが、しかし、田中君の調子が本調子でない。ストレートは走らず、本来の伸び、切れがない。古河三・小山田君がMAX146キロを計測した、つくば秀英の同じスピードガンで、計測されたMAXは134キロ。制球も思い通りのところに投げられず、非常に苦しいピッチング。霞ヶ浦打線に捕まるのも時間の問題かと思われた。
 霞ヶ浦【2回表】、6番7番の連打と四球で1死満塁のチャンスをつくる。しかしここも、1番・センター根本君が浅い左飛、2番・セカンド浅野君が遊ゴロに倒れ、1,2回と大きなチャンスを潰す。
 そして霞ヶ浦、続く【3回表】の攻撃。先頭3番・ファースト飯田君のヒット、4番・浜田君の三塁線への2塁打で、無死2・3塁のチャンスを迎える。ここで5番・渡辺君が、カウント2-1からの高めに浮いたスライダーを上から叩くと、打球は左越へ2点タイムリー2塁打となり、霞ヶ浦が逆転に成功する(2-1)。
 逆転された古河一は【3回裏】、四死球の走者を送って1死2・3塁のチャンスを迎える。しかしここは3番・田中君、4番・中山主将が、岩瀬君の前に連続三振に倒れてしまう。
 霞ヶ浦は【4回表】、1番・根本君のライト線2塁打と、バントヒットで1死1・3塁のチャンスをつくると、3番・飯田君がカウント2-0からのスライダーを中犠飛し、霞ヶ浦1点を追加(3-1)。更に続く4番・浜田君が、カウント2-1からの高めのストレートを左前タイムリーし、霞ヶ浦4-1と突き放す。

 古河一ベンチは、エース田中君を4回で諦め、5回からセンターの背番号8の長身左腕・河端君をマウンドに上げる。今日の田中君の出来からして交代は致し方ない。もう少し早くてもよい位であった。
 しかし霞ヶ浦は【5回表】、その2番手・河端君から1死3塁のチャンスをつくると、8番・サード森田君のスクイズで1点を追加(5-1)。
 古河一は、6回から3番手でサードの背番号5・2年生右腕塚原奨君をマウンドに上げる。しかし、霞ヶ浦の攻撃を止められない。霞ヶ浦は【6回表】、1死から2番・浅野君の右中間3塁打と、続く3番・飯田君の中犠飛で、更に1点を追加6-1とする。

 打線の援護を受けた霞ヶ浦・先発岩瀬君、この日MAX134キロのストレートと、スライダー主体のピッチングで、上位6番まで左打者が並んだ古河一打線を、9回2死まで1失点。残りの1人を背番号11の2年生右腕堀井君に任せ、マウンドを降りる。
 霞ヶ浦が2戦連続で、好投手を擁する古河勢を撃破し、3回戦へと進出した。

<霞ヶ浦>
 投打が噛み合った霞ヶ浦、まずエース岩瀬君は今日も自分のピッチングは出来たと思う。初戦の古河三戦よりはボールが来ていたが、制球がやや乱れる場面もあった。ただ試合を通しての安定感は流石である。次戦以降もきっちり試合をつくってくれるであろう。またキャッチャーの渡辺君も良いリードをしていた。
 そして今日は初戦と違い打線が良かった。田中君対策をきっちりと行い、基本はストレート狙いで、各打者脇を締めてきっちり上から叩くバッティングに徹していた。初戦と比べ、スイングに鋭さが出てきた。4番・浜田君をはじめ各打者良いスイングをしていたが、今日の試合特に活躍が目立ったのが、1年生の3番・飯田君。2安打に2犠飛による2打点と、1年生ながら中軸の仕事をきっちりこなし、打線に流れをつくった。また同じスタメンの1年生、8番・サード森田君も、スクイズをきっちりと決め、守備でも安定した守りを見せ、岩瀬君を助けた。
 コンバートや1年生の加入で、弱かった部分が解消され、ここにきてチームが非常に良い状態になってきている。打線も上り調子で今後に期待できる。この夏、ここから終盤に向かうこのポイントにチーム状態を上げてきたのは、見事である。今後の霞ヶ浦の戦いが楽しみである。

<古河一>
 頼みのエース田中君が不調で、先制するも勝利には至らず、残念であった。田中君が本調子であれば、接戦で終盤まで試合がもつれたはずである。その田中君、フォームがアウトステップで完全に左膝が割れてしまい左肩の開きが早い。これではボールに力が伝わらず、打者からしても見やすいフォーム。腰痛を抱えていたのだろうか、どこか故障を抱えている感じで、この夏本来の力を出せなかったのは残念であった。まだ名前の知られていなかった1年生の秋の地区予選で途中登板し、この時期に140キロ近いストレートを放り、驚かされた。これは非常に楽しみな投手が現れたと、成長をずっと楽しみに見てきた。3年生の夏は苦しいものとなってしまったが、この経験をバネに是非大学に行って更なる成長を遂げて下さい。2年先輩で投打に活躍した塚田選手は、白鷗大学に進学し、現在2年生ながら4番・ショートの強打者として、今年の大学選手権にも出場した。塚田先輩のように大学で更なる成長を見せて下さい。これからも君を応援しています。
 3年生の皆さん本当にお疲れ様でした。残念な結果になってしまいましたが、この2年4ヶ月間、必死に高校野球にうちこんだことを誇りに、今後の人生を歩んで下さい。

どっかのサイトより
 

勝利!

 投稿者:王皓  投稿日:2009年 7月18日(土)21時46分25秒
返信・引用
  今日は危なげない勝利でしたね。3回戦はつくば秀英。
春の試合を見ましたが、チーム力は霞ヶ浦のほうが1~2枚上手なので、
いつもどおり落ち着いて、しっかりと守りからリズムを作っていきたいですね。
難敵が続くので、1試合1試合、確実に勝っていってほしいですね☆
 

本日

 投稿者:はる  投稿日:2009年 5月31日(日)08時55分45秒
返信・引用
  試合はありますか。経過を教えて下さい  

レンタル掲示板
/2