teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


寒さに耐えながらウォーク

 投稿者:godzilla  投稿日:2018年 1月13日(土)22時04分14秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  今年初めての、モナコの湯に行って来た。
歩数は大したことはないが、それでも膝の痛みがややましなので楽しく歩けた。

とっても寒い一日。
歩くと体がポカポカ。
体を動かすことの大切さを痛感。


写真を3枚。

1枚目は、旧大久保村の懐かしい風景が残る場所。

2枚目は、すあま大好きさんが以前住んでおられた付近。
午前の活動開始まで時間があったので、川の魚を眺めたりしながら小一時間ほど付近を楽しんだ。

3枚目は、モナコの湯。
かなり寒い一日だったので、炭酸泉で温まったことがとってもありがたかった。


 
 

すあま大好きさん、今年もよろしくお願いいたします。

 投稿者:godzilla  投稿日:2018年 1月 8日(月)10時03分44秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  すあま大好きさん、こんにちは。
こちらこそ、今年もよろしくお願いいたします。


返事が遅くなり申し訳けありませんでした。
私は4日から仕事で、6日7日とフルタイム勤務。
特に6日は11時間勤務で、結構疲れモードでした。


一転して雨の今日は、休日。
の~んびりしています。
この後は、12時から上映の「鎌倉物語」を妻と共にイオンシネマ久御山に観に行きます。


宇治の雪景色。
本当にきれいです。
宇治であれほどの雪は、もう何十年と見たことがなかったので思わずシャッターを押しました。


すあま大好きさんは、年末年始は帰省されていたんですね。
ご実家は、神奈川県でしたかね。
いい時間を過ごされたことだと思います。

それから。
お誕生日、おめでとうございます。
私も4月には、さらに1歳年を取ります。
嬉しいような、悲しいような。
って言うか、全然嬉しくないですよね。

>まだまだ人生長いので、前向きにしっかり励んで行くつもり。
素晴らしいです、。
その通りだと思います。


s神社で圧巻は、何と言っても明智光秀が逃走途中で隠れたとされる「藻隠池」ではないかなと私は考えています。
私が小学生の頃には藻隠の井戸がまだ残っており、当時ですから井戸には蓋などなく覗くと井戸の水面が見えている、今考えると危険極まりない井戸でした。

大人たちが、子どもを井戸に近づかせないよう考えた末でのことでしょうが、私が子どもの頃には不思議な話がありました。
それは、井戸の下にある凹みに足を入れると「死んでしまう」というものでした。
他の子どもが怖がって足を入れられなかったのに、深くは考えなかった私は足を入れました。
でも結局、何も起こりませんでした。

井戸の横には巨木があり、よくその木に登って遊んでしました。
木から転落して井戸に落ちてしまったら最悪でしたが、結局誰も木からは落ちませんでした。


稲荷山。
私が子どもの頃には、「朝はよ起きて稲荷山見れば、猿のケツ真っ赤っか」などと歌っていました。
当時の稲荷山はサルが多くいたのかもしれませんね。

でその稲荷山。
結構、興味深い山です。
機会があれば、ぜひぜひ訪れてみてください。

お勧めは、急峻な南谷からアタックして頂上付近の三角点を踏んだ後、山頂の周回路を一周。
帰路は東福寺へ降りるコースで、下山後は人肉を喰らう鬼女羅刹が棲んでいたという羅刹谷(らせつこく)を探すなどなど。
結構ミステリアスな体験ができるかと思いますし、そのコースなら観光シーズンでも山頂の周回路以外は、ほとんど人に出会いません。。

失礼、長くなりました。
元「山屋」の私は、山に関したことになると熱くなってしまいます。
ご容赦を。


健康第一。
それをモットーに、今年もお互いに励み増しよう。
すあま大好きさんの今年の仕事が、どうか順調でありますように・・・・。


 

明けましておめでとうございます。

 投稿者:すあま大好き  投稿日:2018年 1月 6日(土)10時56分10秒 i58-93-128-18.s04.a011.ap.plala.or.jp
  godzilla様

遅くなりましたが明けましておめでとうございます。
雪景色の画像ありがとうございました。
三の間に積もった雪………..、時代は変わっても変わらぬ風景。
いいですねえ。

暮れから三が日まで帰省していました。
今年は昨年の不調を挽回するため、一から頑張らなければいけない年です。
実は今日でまた一つ歳をとってしまいました(笑)
あまり嬉しくはないけれどまだまだ人生長いので、前向きにしっかり励んで行くつもり。

あのS神社、大久保の模型屋に行くのに鳥居の前を数え切れないくらい通ったにもかかわらず
一度も入った事がありません。
今見てみると結構広い境内だったんですね。

伏見稲荷も四の辻より先に行ったことがないし、またいつか観光客の少ない時期に(笑)
訪れたいと思います。

それでは今年もブログを楽しみにしています。
結構に気を付けて頑張りましょう。
 

初仕事

 投稿者:godzilla  投稿日:2018年 1月 4日(木)19時09分26秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  今日は初仕事だった。

仕事の一環で、伏見稲荷大社の一の峰にお参りした。

通常の参道は、初詣客が多く大混雑。
人の渋滞で、参拝客の列はほとんど進んでおらず、山頂にいつ上がれるか分からない状態。
そこで急きょ、急峻だが人がほとんどいない南谷コースを通って山頂に行くことに。

南谷コースは何十回も登ったことがあるが、長らく行っていなかったので登山口がなかなかわからなかった。
雪が激しく降る中を小一時間も登山口を探し回り、やっと見つけた登山道を通って超汗だくになりながら稲荷山頂に到着。
無事にお参りを済ませた。

2万歩を大きく超える歩数を歩いたが、持参した万歩計の電池切れで歩数などは不明。


今日の初仕事で写した写真を3枚。
 

いつでも夢を

 投稿者:godzilla  投稿日:2018年 1月 4日(木)00時06分36秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  三が日が終わった。
明日からは、またしっかりと働いて生活を支えないと。


年末年始の5日間連続の休暇。
とってもありがたかった。
思い切り骨休みができた。


人はいつも夢を持って生きていく。
どんな些細な事でもいい。
夢を持たないと。


いつでも夢を=橋幸夫 吉永小百合
https://www.youtube.com/watch?v=o-sZIUYvs58


おやすみなさい。
明日からまた、お互いに頑張りましょう。
 

五里五里の旅人さん、今年もよろしくお願いします

 投稿者:godzilla  投稿日:2018年 1月 2日(火)09時46分31秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  五里五里の旅人さん、明けましておめでとうございます。
今年も、よろしくお願いいたします。


仕事の一環を含めて、私は今年も山背古道には何度も行こうと思っています。
五里五里の旅人さんと、また山背古道ででも出会えたら嬉しい限りです。


お父さんが大変だった 年末になったんですね。
短期的な二度の手術ということで、お父さんが心配です。
病院は、この辺りでは間違いなく最も信頼できる一つですので、治療の効果が上がればいいなと思います。


年齢のこともあり、お母さんも大変ですね。


書き込みを読ませていただき、私の母のことを思い出しました。
急激に悪化した肺炎のため「ほぼ100%ダメ」と言われた状態から、奇跡的に回復。
その後 次に大きな肺炎になるまでの5年間は、体調がとっても安定して家族と共に幸せに過ごしました。


>今までは家族が元気で揃ってお正月を迎えるのが当たり前だと思っていましたが、
>当たり前が最高に幸せなことだと気がつきました。
お心、よくよく分かります。
頭では「いつまでも親はいないんだ」と分かっていても、なかなかそうした気持ちになることは普段はありません。
「親は いつでもいるのが当たり前」と私も、母親が重篤な病気になるまでは考えていました。


私は当時の心の内を、「チャリ旅」で「Every day of painful mind」と表現して、記録しました。
Every day of painful mind とは日本語では「心が痛む毎日」。


以下は、そのうちの緊急入院二日目の夕刻に病室の廊下から見た夕日のレポです。
http://godzilla2.web.fc2.com/080419.html

レポには優しい言葉で書いていますが、5階から見える美しい夕日を見ることができず 病床にただ横たわるだけの母を眺めていると、「私なんかが、美しい夕日を見なくてもいいのに!」と、やたらに腹立たしかったことを覚えています。


しばらくは、心が揺れる日々が続くと思います。
でもそこは一番、五里五里の旅人さんの踏ん張りどころ。
踏ん張りに期待しています。


あちこちに行く機会が多い私。
また、ご利益がありそうな神社仏閣に行けば、お父さんの平癒を念じておきます。
五里五里の旅人さんも、行かれたらいいと思います。


「困った時の神頼み」でも、何でも。
それも心の支えですし、他にできることはないですものね。


大変な状態の中 書き込みをしていただき、ありがとうございました。


繰り返しになりますが、今年もよろしくお願いいたします。
 

新年を迎えて

 投稿者:godzilla  投稿日:2018年 1月 2日(火)09時15分18秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  皆様、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。


今年は健康こそ最大の命題と考えながら、様々なことに取り組んでいこうと考えています。


年齢を重ねて思うことは、現在私が歩んでいる道は世に言う「老い」ではなく希望を持った前進だということ。
決して負け惜しみでなく、心からそう思います。


海住山寺に書いてあった言葉「老いるとは 理想を失うことである」の意味が、今はとってもよくわかります。

「心はいつも1年生」のgodzillaで今年も歩んでいきます。



散策を兼ねて元日に訪れた神社の写真を。
 

あけましておめでとうございます。

 投稿者:五里五里の旅人  投稿日:2018年 1月 1日(月)10時19分46秒 scgn-b6ec0c22.sec.ppp.nifty.com
  師匠、あけましておめでとうございます。今年もどうぞよろしくお願い致します。

僕の2018年は例年と違った想いで迎えました。
1月7日で81歳になる親父が師走の18日に緊急入院、手術、22日に再手術でした。
なので親父は岡本○○病院で新年を迎えました。
親父より心配だったのが4つ年上の姉さん女房であるおふくろです。
昨日は夕方に寄り添っていましたが大丈夫だからと言うことで帰って来ました。
今日はこれから実家へ行っておふくろと二人で親父の様子を見に行きます。
その後は家内の実家へ年始の挨拶に行きます。

今までは家族が元気で揃ってお正月を迎えるのが当たり前だと思っていましたが、当たり前が最高に幸せなことだと気がつきました。

年始早々暗いコメントで申し訳ありません。
しかしながら悪いことは長く続くことは無いと思って今年も明るい気持ちで前を向いて進みたいと思います。
師匠の記事も楽しみにしておりますので、引き続きよろしくお願い致します。
 

来年もお互いに頑張りましょう

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年12月31日(日)14時17分31秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  すあま大好きさん。
書き込みをありがとうございました。

今年1年は、すあま大好きさんの書き込みに励まされながらの日々もありました。
すあま大好きさんの書き込みを読んでいると、過ぎ去った日々のことが思い出されて、本当に懐かしかったです。

当時を共有した同級生はそれぞれ散り散りになり、またある者はすでに天国に召されてしまいました。
だから、当時を語ることができる相手は、ほんの数えるほど。
すあま大好きさんの書き込みで、過ぎ去った懐かしい日々のことは何度もよみがえりました。

また来年も、よろしくお願いします。

すあま大好きさんは、今年は仕事が不調だったんですか。
仕事の性格上 波があるのは仕方ないでしょうが、それでも来年はどうか仕事が好調でありますように。

私も忙しいことは忙しいんですが、日給月給。
一日の労働時間が11時間の時もあれば、2時間半ほどしかない日もあります。
だから月収は、たかがしれています。
それでも、やりがいがあり、健康で、かつ仕事で大きな失敗をしない限りは、もうしばらくは働けそうな仕事。

同年齢の人が「どこにも仕事がない」と嘆いておられる現実から比べると、かなり有利。
これからも、しっかりと励もうと思います。

そんなこんなで。
来年もぜひ、お互いに頑張っていきましょうね。


すあま大好きさんに、写真を3枚。
珍しい宇治の雪景色です。

1枚目は、宇治川左岸。

2枚目は、旧宇治橋の三の間。

3枚目は、あさぎり橋。
 

「チャリ旅」を全面更新

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年12月31日(日)13時49分14秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  手持ちの写真素材を使って、滞っていた「チャリ旅更新」を全て更新した。

今年最終のモナコの湯までのウォークや、雪の湖北訪問など。
よければどうぞ。

今年を振り返ると、まずはダブルワーク開始と、そして超多忙な毎日だったことが頭に浮かぶ。

そして、就活の開始と、複数個所の採用試験に合格したこと。
でも結局、現在のメインの勤務先で社会保険に加入できることになり、そのことで転職を断念。

などなど。

結構アクティブな1年となった。

2018年を迎えるにあたり、まず考えることは健康の維持。
心身が健康でなければ、仕事を続けることは不可能だから。

健康維持のため、生活習慣の見直しと、そして基礎体力を更に強化するための運動。
それらを、来年はしっかりと行っていこうと思う。


写真を3枚。

1枚目は、立ち上るスーパーはくとの排気ガス。
スーパーはくとは、電車ではなくディーゼル機関車。

2枚目は、湖西を走る普通列車。
車両が大型で、奈良線より中がずいぶんと広い。
ninjaトレインで使われている車両でもある。

3枚目は、近江塩津の駅にあった給食屋さんの閉店のお知らせ。
何度か利用したことがあるが、閉店はとっても残念。
 

ありがとうございました。

 投稿者:すあま大好き  投稿日:2017年12月30日(土)23時05分42秒 i58-93-128-18.s04.a011.ap.plala.or.jp
  godzilla様こんにちは。
1年間お仕事お疲れ様でした。
またブログのほうも楽しませていただきありがとうございました。
私も今年は仕事がイマイチ不調だったので、来年は心機一転一から頑張らなくてはと思っています。
明日から数日郷里に帰省です。

それでは良い年をお迎えください。

 

雪の湖北へ

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年12月30日(土)19時45分52秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  昨日は年内最終の勤務日。
年内の最終勤務は8時間労働で、まずはいい仕事納めとなった。

今日から、5日連続の年末年始の休み。
しっかりと骨休みしようと思う。

で、その昨日。
湖北へ行って来た。
昨日写した、雪の湖北の写真を3枚。
 

「チャリ旅」を一部更新

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年12月26日(火)10時00分3秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  あと少し頑張れば、年末の休みに入る。

2週間ぶりに休んだ翌日の昨日もフルタイム勤務。
小雨の降る中、10,000歩強のウォークを行った。
勤務の一環で好きなウォークができたので、疲れは特に感じなかった。

「チャリ旅」を一部更新。
3日の日曜日に行った浜大津周辺の写真レポ。


レポでアップした写真などを。

1枚目は、膳所にある四校桜の説明。

2枚目は、第一次琵琶湖一周ウォークで訪れた際に見た高島の四校桜。
昭和15年(1940年)に大津市の瀬田川で行われたインターハイで優勝した、旧制第四高等学校(現金沢大学)のボート部員11名が、翌16年に琵琶湖の縦断を試みた。
大津市から今津町まで漕ぎ今津で2泊した後、大津へ帰る途中に比良八荒の季節風に遭い、4月6日、萩の浜の沖1.5kmの地点で波涛のために湖底に沈んでしまう。
その遭難死を悼んで、四高の関係者と地元の人が協力して湖岸に1,000本の桜の苗木を植えるとともに「四高桜」の碑を建立した。

3枚目は、説明板。


 

「陸王」

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年12月24日(日)21時40分3秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  ドラマ「陸王」を楽しんでいる。

悪の限りを尽くす奴らが、最後にはみじめな姿をさらす。
とっても快い展開。

相撲協会と貴乃花親方とのバトルも、結局正義を貫いているには誰なのか。
庶民としては、比較的わかり易い。
そしてそのことが、「忖度」とかなんとかわけのわからない不明朗な政治の元で過ごさざるを得ない庶民のガス抜きだそうだ。
評論家がそうのたまっていた。

それならそれで、庶民は現状を変えないと。
そうしなかったら、アメリカに占領された敗戦国の姿はいつまでも変わらない。
そう感じたことを含めて、今年は本当にいろんなことがあった。

私は自分を政治的には左翼だと、ずっと考えていた。
でも、そんな思いが揺れる1年でもあった。
左翼でも右翼でもいいじゃないかと思い始めた年に、今年はなった。

かなり以前、沖縄で幼女が一人でお使いに行った時に、飲酒運転の米兵が運転する車に引き殺された事件があった。
米兵はひき逃げして逃走し、米軍基地に逃げ込んだ。
買い物かごを手に持ったまま硬い路面に横たわる幼女の遺体の写真を写真を見た時、私は抑えきれない怒りを、それこそ手が怒りで震えるような感覚を覚えたものだ。

ひき逃げ事件で沖縄県警は、日米地位協定に基づき容疑者の取り調べさえできないまま、氏名不詳の容疑者はアメリカに帰国。
犯罪は一切断罪されないまま、幕が引かれたまま今に至る。
でも、その犯罪は今に至っても決して終わったわけではないと私は考える。
そんな当時、三島由紀夫が単独で沖縄に行き、米兵の暴挙に体を張って猛抗議。
三島由紀夫の行動に、正義と大義を私は強く感じた。

間もなく2017年が終わる。
今年は、ろくでもないことが多かったが、政治的にはたった一つ希望が見えた。
立憲民主党の誕生だ。

立憲民主党には、日本の民主主義の真の発展を願う人々や、日本を真にいい国にしようと思う人たちが、周辺の厚い層になりつつある。
その状況は、日本にやっと真の民主主義が誕生するのではないかということを私に予感させる。
党名には似つかわしくない実態の保守政党「希望の党」と、対極にある立憲民主党の姿が極めて凛々しい。
真の民主主義に、右翼も左翼もない。

立憲民主党を断固支持する!鈴木邦男「一水会」元顧問
https://www.youtube.com/watch?v=dGyKib5rgfY

元SEALDs奥田愛基氏スピーチ。 肩書は「人間」です。
https://iwj.co.jp/wj/open/archives/400463

それはいいとして。
今日は、2週間ぶりの休日。
明日からはまた、29日まで頑張る日が続く。

自主・自立。
体と心が元気な限り、私は来年以降も頑張る。
 

体が一番

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年12月21日(木)22時24分48秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  12月10日に休みだった後、再び多忙。
12月10日の休みは、20日ぶりだった。

10日の休み以来再び連続勤務し、今日でもう11日間休みなしで勤務している。
明後日の土曜日まで勤務したら、日曜日には休みが取れる。

21日間で1日の休みと、そして今回の14日間で1日の休み。
計算すると、35日の間に33日間働き、そして休みは2日のみ。
でも、あまり頑張り過ぎるのもよくないと今は考えている。

来年は最低でも月間に4日間は休みを入れようと思っていた。
ただ1月はシフトを組むのに失敗して、正月3が日の3日間の休みを除くと、休みは3日のみになった。
2月は、もう少し慎重にシフトを組もうと思う。

今の私にとって、長く仕事を続けることが最も大事なこと。
そのためには、体を大事にしないといけない。

今日、65歳の知人の訃報を聞いた。
そのお通夜は、明日の夜。
明日は朝8時から夜7時まで勤務が入っているので、勤務終了後にお通夜に行こうと思っている。

私より若くして旅立った、知人。
小学校の教師に転職する前の職場で、一緒だった人だ。
彼の無念を胸に抱きながら、私は今まで以上に健康に気を使って生活していこうと思う。

ほとんど休みなしでも「いくらでも頑張れる」と、ほんの少し前までは考えていた。
でも連続勤務が続くと、体ではなく精神的に疲れてくるのに気づいた。

今年は、6月からダブルワークを開始し、そして極端に休みが少ない労働を半年ほど続けてきた。
そして、1月ほど前には転職のための就活を行い、その結果かなり安定していて労働条件も申し分ない職場の採用試験に合格。
それも受験資格が60歳までなのに、その規定を曲げてまで受験させてもらえた上での合格。

転職寸前までいったが、今の職場で社会保険に加入させてもらえることになったので、転職を取りやめた。
そしてダブルワークを少し軽くして今後も長期的に就労できるように、舵を切った。

体が一番だから。

好きなフォークソングを聴いているが、そろそろ風呂に入って休もうと思う。
BS永遠の音楽 フォークソング大全集(2006)
https://www.youtube.com/watch?v=3xvGFnC9p64


多忙で「チャリ旅」の更新がいっこうにできないが、レポ材料はどんどんたまっている。
アップできていない写真を3枚。

1枚目は、宇治川畔の紅葉。

2枚目は、秋の縣神社。

3枚目は、土佐堀川沿いの秋の風情。


 

20日ぶりの休暇からもう4日が経過

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年12月14日(木)11時40分5秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  日曜日は、20日ぶりの休暇となった。
休みの日の時間は、あっという間に過ぎてしまう。

その日曜日の休みから、もう今日で4日目。
今週の日曜日も休みの予定だが、ひよっとしたら勤務が入るかもしれない可能性が出てきた。
日曜日に休めるかどうか、微妙な情勢。
まあ、勤務なら勤務で頑張るしかないと思う。

忙しいので、なかなか「チャリ旅」の更新ができない。
でも、京都の紅葉巡りと大阪城の紅葉を楽しんだ2本のレポをアップ。


レポでアップした写真を3枚。

1枚目は、大阪城付近の落ち葉。
落ち葉で大きな顔が描かれていた。

2枚目は、大阪城のサクラの花の開花。
時季外れのサクラの花だが、咲いていて寒いだろうなあ・・・・。

3枚目は、今熊野観音の紅葉。

 

はしだのりひこ氏をしのんで

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年12月 4日(月)21時39分35秒 pon242-109.kcn.ne.jp
編集済
  青春時代に何度も何度もその人の歌を感動しながら聴いた。
そんな歌手は、私には何人かいる。
その一人が、はしだのりひこ氏。
はしだしをしのびながら、歌を聴いた。

花嫁
https://www.youtube.com/watch?v=KpsSaExpmz8

私も、健康には本当に気を付けないといけない年齢になりつつある。
先月から今日まで15日間連続勤務したが、明日以降もまだ5日間は休みなしで勤務を入れている。
ということは、20日間連続の勤務ということになる。

やはりそれではあまりにもよくない。
だから来年1月からはそれを改め、月に最低でも4日間は休みを入れようと思う。
いくら短期的に頑張っても、健康を害して働けなくなったら元も子もないから。

結構「疲れた感」があるので、もうそろそろ風呂に入って寝ようと思う。


今日、梅小路蒸気機関車館へ行った。

その写真を3枚。

SLが転車台で回転するのを初めて見た。
 

毎日バタバタ

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年12月 3日(日)22時29分3秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  ずっと休みがない状態が続いている。
でもそれは、私自身がダブルワーク先のそれぞれにシフトを入れて決めたこと。
誰に文句を言う筋合いもないし、特に何の問題もない。

ただ、やはりやや疲れ気味。
来週末の日曜日はお寺さんの月参りの日なので、久方ぶりに仕事を休める。
ちょっとばかり、ホッとできるかな。

この週末の土日は、フルタイム勤務。
明日月曜日も同じ。
でも、寒くなるらしい火曜日以降は、午後からの勤務。
これまたホッとできるかな。


昨日と今日写した写真を3枚。

1枚目は、昨日行った大阪城敷地内?にある豊国神社の風景。

2枚目は、同じく大阪城外周のイチョウの紅葉風景。
イチョウの葉のじゅうたんがとっても素敵だった。

3枚目は、今日行った浜大津港の巨大常夜灯。
 

長距離ウォーク不発

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年11月26日(日)20時59分30秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  今日はさほど天気は悪くないのに、朝から空がかすんでいた。
青空はほとんどなく、午後からはどんどん雲が広がった。
写真を写すにはあまり良くない一日となった。

それでも長距離ウォークを敢行しようと勇んでいたが、膝の調子がいまいちよくないことに加え、その他の事情もあり、結局午前中でウォークは打ち切った。
午後からは、電車による琵琶湖一周に変更した。

それでも何でも。
京都の紅葉を楽しむことができた。


今日写した写真を3枚。

1枚目は、夷川琵琶湖疏水発電所放流路の風景。

2枚目は、丸山公園の風景。

3枚目は、清水寺の風紅葉。
 

明日は「ガルル」でござる

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年11月25日(土)22時30分17秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  しばらく、中・長距離ウォークができなかった。
そして、今年は結構素晴らしいにもかかわらず、京都の紅葉ウォッチはまだできていない。
今日は今日で、屋内での11時間ほどの勤務。
紅葉の「こ」の字も、今年はまだ楽しめていない。


ダブルワークで仕事を二つ抱えながらほぼ休みなしでは働いているのに、年甲斐もなく「就活」に励んだことも、今年の紅葉を楽しむことができない要因になっていた。

その終活はすでに終わったし、今は仕事が忙しいだけという元の状態に戻った。

そんな状態で迎える明日日曜日は、最大で11時間にわたってのウォークが可能。
それも、京都の紅葉を楽しみながら、実現できそう。
天気がチト心配と言えば心配かも。

表題通り。
明日は、「ガルル」の精神で突っ走るでござる。
 

大変でしたね

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年11月23日(木)21時55分28秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  ばったさん、お久しぶりです。
書き込みをありがとうございました。

ひたすらお元気だとずっと思っていたバッタさんが、何と病気で8ヶ月も入院されていたんですか!
大変でしたね。
全く知りませんでした。
でも退院されたということですので、よかったです。

ただ・・・。
後遺症ですか。
どうごしっかりと養生されて、一日も早く病気前の状態に戻ってください。
リハビリなどで辛い日々だとは思いますが、一日も早い回復を心から念じます。

仕事三昧な日々の私ですが、今週末には京都市街地の紅葉を見学するなどして10時間ほど歩く予定をしています。
その際には、いつくつもの神社や仏閣にも寄る予定ですので、そこでばったさんの回復祈願をしておきます。

本当に、どうぞお大事に。
 

おひさです。

 投稿者:ばった@怪しい自転車乗り  投稿日:2017年11月23日(木)21時15分25秒 p202163176139.tcnet.ne.jp
  godzillaさん、お久しブリです。

病気にかかってしまい、今年の2月末から10月10日まで入院してました。
何とか退院はできたのですが後遺症が残ってしまい、リハビリ三昧な生活を過ごしてます。
短いながらの、近況報告でした。。。
 

就活総括

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年11月21日(火)22時33分20秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  今回の就活では、3ヶ所の受験をした。

その3ヶ所受験したうち、結果が分かったものが昨日の時点では1ヶ所だった。
でも結局転職は取りやめることにしたので、結果の連絡がまだ来ていない残り2ヶ所へ辞退する旨の電話を今日は入れた。

その2ヶ所のうち1ヶ所は、どうもまだ結果が出ていないかあるいは不合格だったのか、辞退の連絡を入れても極めて冷静に「分かりました」という感じだけだった。

もう1ヶ所は、間違いなく合格をしていた感じだった。
返事が遅くなった旨を謝罪され「ハローワークには、今日にでも連絡する予定でした。」と。
その後、辞退したい旨を告げた。
すると、辞退するに至った理由をかなり詳しく尋ねられ、その後「う~ん」としばしの沈黙。
その時点で、迷惑をかけたことを心より謝罪し、申し訳ない旨を何度も告げた。
で、「また何かあったらぜひ連絡ください。」と告げられた上で、辞退を承認してもらい電話を切った。

電話を切ってから、「時給1,300円で、しかも年間のボーナスが2.8ヶ月分、かつ身分がきちんと保証されているし社会保険も付いている。」という好条件の就職を辞退したことを、心底後悔していないか改めて考えてみた。
結果は、「後悔していない」だった。

それより、せっかく合格をいただいたのに そこへの就職を断って、結果的に相手の期待に沿えず多大の迷惑をかけたことが、かなり辛い。
もうすることもないだろうが、もしも今後再び就活することがあるなら、絶対にこんなことがないようにしなければいけない。

色々と考えることがあった就活だった。
そして今のメインの勤務先のいつくかある業務内容の中でも、特に移動支援が今の私にとってはとってもやりがいがあり大切で、そして大好きな仕事だということに改めて気づかされた。

就活は終わったが、明日以降もまだ忙しいことがある。
もう今月は休みはないし、来月もお寺さんの月参りの1と年末の28日以降を除き、休みなしで勤務を入れているが、その忙しさだけではない。

サブ勤務先の月例内部研修で、私が講師を務めることになっているのでその準備があるから。
来週初にその研修があるが、明後日の休日や週末の土日とも仕事なので、資料作りの時間がなかなか取れないのだ。
ふ~っ。
でも、私のこれまでの長い経験の中で得たえたことを皆さんに伝達し、そしてそのことは全員の方にではないが即役立つ方もおられるので、資料作りと当日の講師を頑張ろうと思っている。  
 

お互いに思い出を大切にしていきたいですね

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年11月21日(火)19時41分24秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  すあま大好きさん、こんばんは。
寒くなりましたね。

ご家族の皆様にも、あそこの画像を見せてあげられたんですね。
とってもいいことをされたと思います。
やはり懐かしいですものね。

宇治朝顔園。
朝顔苑でなく朝顔園でした。
変換間違いですので、ご容赦を。

あそこのお嬢さんと、かつては交流があったんですね。
実はあの写真を撮る時に、お孫さんらしき子どもを連れた女性が奥の玄関から出てこられました。
写真に写ったら申し訳けないので、朝顔園の看板で写らないいようにして撮影しました。
ひょっとしたら、その方がそのお嬢さんだったかもしれませんね。

多感な頃の甘酸っぱい思い出。
いつまでも大事にしてくださいね。

で。
例の窓。
教えていただいてどこか分かりましたので、撮影したフルサイズの写真で確認しました。
レポでアップした写真は かなりサイズを小さくしてあるので、拡大するとぼやけてしまいます。
でもフルサイズで写した写真は、かなり拡大してもはっきりと見ることができます。

フルサイズ写真をHPにアップできればいいんですが、私の使っているHPスペースは全て無料。
だからアップできる画像サイズに制限があり、大きなサイズの画像はアップできないんです。
で、その手持ちのフルサイズ写真で拡大して確認したら、シミというか何か液体が垂れたような薄黒いものがありました。
影かなとも思ったんですが、影ではありませんでした。
ただ、雨戸の戸袋の下にも似たようなものがあるので、それが すあま大好きさんの「作品」なのかどうかの確認はできませんでした。


就活の件。
本当に色々難しいですね。
かなりいい条件で合格内定をいただいたところも、1ヶ所ですが既にありました。
その内定先から、勤務するのかしないかの確認、というより「勤務して欲しい。」旨の電話が今日の朝にありました。
でも、辞退する旨を丁重に述べてお断りしました。

受験した他の2ヶ所からは、まだ何の連絡もありません。
でもそれらも、もし仮に合格したとしてもお断りするつもりなので、明日にでも辞退する旨をこちらから先に伝えようと思っています。

今の仕事先には就活のことは伝えていなかったのですが、受験先のひとつに合格したのでひょっとしたら辞めることになるかもしれないことと、再就活を始めた動機が今の仕事が嫌になったなどでは決してなく、社会保険に加入できるところに就職したかったからと、本音のところを伝えました。
そしてもし社会保険に加入できる時間数で勤務可能で、なおかつ社会保険に加入できるなら、辞めたくないので そのようにしていただけないかということもお願いしてみました。
結果はOkでした。

だから就活は終了しました。

合格先からは、「本当に残念。何かありましたら、その際にはぜひまた連絡ください。」と、いつでも受け入れてくださる意思表示をいただきました。
本当にありがたく思いました。

ただ。
私の人格が高潔である、あるいは私が立派な人だということで、こんな年齢にもかかわらず合格や高い評価をいただいたとは全く考えていません。
そんなことを考えたら、どこかの(?)東京都知事と同じで、「おごり」そのものですものね。
私個人が立派だとか何とかでは決してなく、経歴と資格関係に由来してのことだけだと考えています。

話が思い切り長くなりました。
明日の朝も寒くなりそうです。
暖かくして、風邪など引かれないよう過ごしください。
 

追伸:宇治朝顔苑

 投稿者:すあま大好き  投稿日:2017年11月20日(月)17時49分28秒 i58-93-128-18.s04.a011.ap.plala.or.jp
  godzilla様またまたすいません。

昨日投稿のあとでさっき新しい探訪記記事拝見しました。
そうです、この階段の真上の一番広い(といっても3K)部屋に住んでいました。
出っ張りは我が家とお隣のトイレです(笑)当時のまんま。
ちなみに私が塗料を捨てたのは最初の画像の右の窓です。すいません。
懐かしいので郷里の親兄弟に画像送ったら、まだ残っているんだと驚いていました。
ありがとうございます!

godzilla様は宇治保育所に通っていらっしゃったんですね。
庭を突っ切って坂を上って毎朝通学しました。

で、宇治朝顔苑!!
名前を完全に忘れていましたが、そんな名前だったんですね。
アパートの前だったので良く覚えています。
なによりここの娘さん(当時私より少し年上の大学生くらいだったと思います)に
中3の時、週一でお邪魔して勉強を教えていただいていたんです。
丸顔の優しそうなお姉さんで、いまだにうろ覚えですが顔を思い出します(笑)
忘れていた記憶がまたひとつ明らかになりました、感謝です!
 

良かった!

 投稿者:すあま大好き  投稿日:2017年11月19日(日)21時19分8秒 i58-93-128-18.s04.a011.ap.plala.or.jp
  godzilla様こんにちは。
画像ありがとうございました!

まだ残っているんですね!良かった。
取り壊しになる前に何とか見に行きたいけれど………..。
1階が市内のM電気の倉庫で、天井にあるレールにぶら下げたクレーンが移動し
家電を出し入れしていました。誰か住んでいるんでしょうか?
1966年にタイムスリップした感じです。
当時は宇治壱番折居道という住所でした。

で就活結果、いざとなるとなかなか現実と希望のすり合わせは難しいですよね。
こればかりは自分しか判らないことですし、良い結果を出せる日が早く来るといいですね。
 

宇治弐番を探訪

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年11月19日(日)19時20分23秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  今日は宇治弐番を探訪し、気になっていた場所などを周った。

今日の宇治弐番の探訪を含め、手持ちのデータは全て「チャリ旅」でアップし終わった。


今日写した写真を。

1枚目は、柳谷観音の案内石柱。
あまり知られていないが、宇治には柳谷観音の別院がある。

2枚目は、昭和の香りが濃厚なアパート。
おそらく、すあま大好きさんがかつて住んでおられたアパート。
今でも現役のアパートとして頑張っている、とっても貴重な建物。

3枚目の写真は、ひょっとしたら すあま大好きさんが子どもの頃につけられた壁のシミかも?!
 

就活の顛末

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年11月16日(木)23時18分28秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  今日で、就活が完全に終了。
受験予定をしていた3ヶ所の試験のうちの最後に残っていた1ヶ所の試験が今日の午前中で終わり、今回の私の就活は完全終了。
ホッとしながら帰宅して昼食を食べ、少ししてから午後からの勤務に出発。

それにしても、何ともバタバタと忙しい1週間だった。

勤務から帰宅して少し時間があったので、「チャリ旅」を少し更新。
11月5日のレポを完成させたうえで、アップした。
よければどうぞ、ご覧ください。

で。
就活の総括というか、顛末。

早くも受験結果が分かったものもあるし、それ以外の受験結果も順次連絡があるはず。
結果が分かったものは1ヵ所で、その結果は・・・・・。
何と!合格。(^_-)-☆
社会保険付きで雇用するとの連絡をもらった。
しかもパートながらも、身分はかなり安定している仕事。
あと2つの受験先とも、既に結果が分かった受験先と同じく、パートあるいは嘱託ながらも安定した身分。

合格との連絡があった受験先には、今月20日(月)に雇用されるかどうかの返答をしなければならない。

本来なら、大喜びしなくてはならない。
でも・・・・・。
心は揺れている。
と言うより、いずれの受験先とも断る方向で検討に入った。

その理由は、いくつかある。
でもそれは、心の中に秘めておく。

今回受験した3ヶ所は、それぞれ年間2か月以上のボーナスがあったり、あるいは退職金があったり。
加えて、契約は1年ごとだが「原則更新」が多いなど、有利な条件があるところばかり。
もっとも、そういう場所を意図的に選んで受験したのだが。(;''∀'')

明日からまた、仕事が忙しい以外は、静かで落ち着いた日々が戻ってくる。
ふ~っ。


今日の受験場所は伏見。
試験開始時刻よりかなり早く着いたので、少しだけだが伏見散策を楽しんだ。
その写真を3枚。

3枚目の写真は、寺田屋敷地内に今も残る維新当時の井戸。  
 

明日も面接試験

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年11月15日(水)23時06分25秒 pon242-109.kcn.ne.jp
編集済
  明日も就活にかかわる面接試験がある。

それに関して、メールで激励いただいた方に御礼申し上げます。
ありがとうございました。

で、その面接結果というか、経過。
色々と考え始めた。
不合格ならそれはそれでいいのだが、もしも合格したらどうしようかと・・・。
今の勤務先に義理があるし、そして何より面接で告げられた勤務の困難さ。
仮に「合格」と連絡をもらったら、短時間で真剣に考えたうえでの結論を出さなくてはならない。
色々と悩むところ。

それはそれとして。
今日も若干の「チャリ旅」更新を行った。
ただ、一日抜かしてしまったので、その抜かした部分を含めての更新は後日。


レポでアップした写真を3枚。

いずれも、近鉄京都線・宮津駅ホームで写した写真。
 

明日は面接

 投稿者:godzilla  投稿日:2017年11月14日(火)21時50分37秒 pon242-109.kcn.ne.jp
  明日は、再就活の面接。
明後日も面接があるが、明日の面接は本命。
だから今日は早く寝ようと思う。
はてさて、結果はどうなることやら。

寝るのが遅くても朝はいつも通りの時間に目が覚めてしまうので、大変。
早く寝ようと思っていても、結局12時近くに布団に入ることがほとんど。
最近バタバタ忙しいので、余計に眠い。
通勤の電車内でも、暇さえあれば眠ってしまっている。(;´・ω・)
明日に備えて、今日は確実に早く寝ないと。

「チャリ旅」は少しずつ更新しているが、まだ手持ちデータが数日分ある。
忙しい合間を縫って更新していくしかない。

そうそう。
今日の勤務は午後からだったが、京都市内の勤務先に行く途中に見かけた東福寺駅のホームが人で溢れていた。
雨なのに・・・。
この週末は、すごい人出だと思う。

さて、そろそろ風呂に入らなくては。
 

レンタル掲示板
/66