teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


15センチ屈折望遠鏡による星雲,星団

 投稿者:殿村泰弘  投稿日:2019年 6月25日(火)22時49分21秒
返信・引用
  殿村です。久しぶりに晴れたので自宅の15センチ望遠鏡で,M17,M92,M57を撮影してみました。

 
 

今日の太陽

 投稿者:幹事長  投稿日:2019年 6月23日(日)14時23分17秒
返信・引用
  今日は、天気予報通りお昼に晴れました。
が、太陽面は今日も無黒点、中央北と周辺に淡い紅炎(プロミネンス)が見受けられる程度。
この状況は、いつまで続くのでしょうね?

撮影データ
2019年6月23日
① 白色光 撮影時刻 12:48 JST シャッタースピード:1/1712秒
② Hα光 撮影時刻 12:43 JST シャッタースピード:1/60秒
共通データ
・白色光望遠鏡:Kasai Trading CAPRI-80ED D:80mm f:560mm
 バーダープラネタリウム社製AstroSolarセーフティフィルター(眼視用ND5相当)+ムーングラス(ND4相当)使用
・Hα光望遠鏡:LUNT LS80THa/B1200  D:80mm f:560mm
・カ メ ラ:Celestron Skyris 445C 米Orion 0.5倍レデューサー使用
・撮影時間:各10秒
・架  台:赤道義同架
・撮 影 地:自宅庭(仙台市若林区大和町一丁目)
・RegiStax6.1使用、「Snipping Tool」で切取り
 

今日の一枚No.672

 投稿者:佐藤孝  投稿日:2019年 6月22日(土)23時00分25秒
返信・引用
  画像はへび座にある散光星雲M16です。

撮影した日はPM2.5予報値が大きく、期待していなかったわりには、意外
に透明度は良好で6.0等が見えていて写真撮影に耐えうるくらい、まずま
ずの空でした。


<撮影データ>
「M16」2019年6月4日 0h03m59s~
  EOS60Da+EF400mmF2.8L IS Ⅲ+エクステンダーEF1.4×Ⅲ→4.5
  ISO3200 130s×20  高橋EM-200Temma2Mにて自動追尾
  撮影地 石巻市雄勝町
 

蔵王雲抜け観望会のお知らせ

 投稿者:佐藤孝  投稿日:2019年 6月20日(木)23時14分0秒
返信・引用
  本年2回目となる蔵王雲抜け観望会を下記の通り行います。

今週末22日の例会で参加の有無をうかがいます。例会に出席しない方で参
加する方は私宛までEメール(「星座」末ページに記載されている原稿の送
り先と同じ)にて連絡下さい。
多くの会員の参加をお待ちしています。

  日時:6月29日(土) 午後8時から
  場所:蔵王駒草平駐車場

開催決定に関しては前もって判断できそうな場合、前日までにこの掲示板に
書き込みますが、判断が難しいときには当日の天気予報を見て、遅くとも午
後1時頃までに開催の有無を掲載致します。
なお、天気等の状況によっては今月2日の観望会のように観望会会場が変更
することもあり得るのでどうかご承知おき下さい
 

彗星会議参加しました

 投稿者:前川  投稿日:2019年 6月18日(火)00時07分56秒
返信・引用
  6月15~16日大崎で開催された彗星会議に参加してきました。
1日目は、パレット大崎にて、小石川さんの講演を皮切りに始まり、懇親夕食会まで一日お手伝いやら、会員の皆様と楽しい会話が弾み、自分がお手伝いに来ているのも忘れてしまうほどでした。
2日目は、一泊した玉造荘にてそのまま研究発表や分科会まで行われ、12時過ぎに閉会となりました。大雨の中、全国各地から集まった、75名の会員の熱い思いに触れられて、たくさんのエネルギーをいただきました。殿村委員長をはじめ大崎のスタッフ一同の会を運営していこうという気持ちに揺さぶられながら参加できたことは大変幸せなひと時でした。お疲れさまでした。
詳しくは、同好会誌「星座」に記事を上げますので、ご覧ください。
 

彗星会議当日

 投稿者:殿村泰弘  投稿日:2019年 6月15日(土)06時57分56秒
返信・引用
  おはようございます。
彗星会議実行委員長 殿村です
全国から75名の参加者を迎え,パレットおおさきと玉造荘を会場に
「彗星会議」が開催されます。
同好会の皆さんにも協力をいただき,無事に盛会理に終わらせたいと思います。天気は悪天が予想されています。参加される皆さんはお気をつけて会場にお越し下さい。
小石川さんの講演は飛び込みでも対応可能です。受付で声をかけて下さい。
 

やっとパソコンの入れ替え

 投稿者:前川  投稿日:2019年 6月13日(木)23時36分8秒
返信・引用 編集済
  3月末より不調になりそのまま壊れたノートパソコンが、中古パソコンの入れ替えで、何とか復活しました。
とりあえず、固定撮影で天の川の撮影に挑戦した、写真をアップいたします。テストみたいなものです。データは、写真に貼り付けました。
メールもできるか写真も送れるかテスト中です。
 

今日の太陽

 投稿者:幹事長  投稿日:2019年 6月12日(水)16時34分16秒
返信・引用
  今日は午後からやっと晴れて来ました。  そのせいで、撮影はこの時刻になってしまいました。
今日もまた、太陽面は無黒点。  Hα光も小さな紅炎(プロミネンス)があるばかり。
今後も、活動域は当分なさそうですね!!

撮影データ
2019年6月12日
① 白色光 撮影時刻 15:22 JST シャッタースピード:1/1712秒
② Hα光 撮影時刻 15:15 JST シャッタースピード:1/60秒
共通データ
・白色光望遠鏡:Kasai Trading CAPRI-80ED D:80mm f:560mm
 バーダープラネタリウム社製AstroSolarセーフティフィルター(眼視用ND5相当)+ムーングラス(ND4相当)使用
・Hα光望遠鏡:LUNT LS80THa/B1200  D:80mm f:560mm
・カ メ ラ:Celestron Skyris 445C 米Orion 0.5倍レデューサー使用
・撮影時間:各10秒
・架  台:赤道義同架
・撮 影 地:自宅庭(仙台市若林区大和町一丁目)
・RegiStax6.1使用、「Snipping Tool」で切取り
 

今日の太陽

 投稿者:幹事長  投稿日:2019年 6月 9日(日)11時51分48秒
返信・引用 編集済
  当地も、とうとう梅雨に入りました。  これから太陽撮影は厳しくなっていくでしょう!!
太陽面は相変わらず無黒点、当分の間この状態が続くものと思われます。
Hα光では、太陽中心に暗条(ダークフィラメント)が一本あり、紅炎(プロミネンス)も淡いのが数ヶ所あるだけです。

撮影データ
2019年6月9日
① 白色光 撮影時刻 10:15 JST シャッタースピード:1/1330秒  Gain 0.89 dB
② Hα光 撮影時刻 09:57 JST シャッタースピード:1/50秒
共通データ
・白色光望遠鏡:Kasai Trading CAPRI-80ED D:80mm f:560mm
 バーダープラネタリウム社製AstroSolarセーフティフィルター(眼視用ND5相当)+ムーングラス(ND4相当)使用
・Hα光望遠鏡:LUNT LS80THa/B1200  D:80mm f:560mm
・カ メ ラ:Celestron Skyris 445C 米Orion 0.5倍レデューサー使用
・撮影時間:各10秒
・架  台:赤道義同架
・撮 影 地:自宅庭(仙台市若林区大和町一丁目)
・RegiStax6.1使用、「Snipping Tool」で切取り
 

今日の一枚No.671

 投稿者:佐藤孝  投稿日:2019年 6月 6日(木)23時04分29秒
返信・引用
  画像はいて座にある散光星雲M17です。

撮影した日は前日にまとまった降雨によって大気中の塵が流されて、それま
で続いていた白っぽい空から透明度が回復して、冬のような抜けの良い空と
なりました。微光星がよく見えて、夏の天の川が雄大かつ、綺麗に見えてい
ました。


<撮影データ>
「M17」2019年5月30日 0h22m11s~
  EOS60Da+EF400mmF2.8L IS Ⅲ+エクステンダーEF1.4×Ⅲ→4.5
  ISO3200 120s×18  高橋EM-200Temma2Mにて自動追尾
  撮影地 石巻市雄勝町
 

レンタル掲示板
/273